大和路ヤマト

ヤマトシジミという小さな蝶がいます。(貝にも同名の種が有りますね)   春先から晩秋まで、道路脇や公園、田圃、庭先など、 カタバミが生えている処なら、何処にでも居るように思えるポピュラーな蝶です。   「何処にでも・・・」と思っていたら、岩手県の田野畑村が北限だそうです。 手元に、青森県の岩崎村で知人が採…

続きを読むread more

南へ北へ

秋晴れの連休、じっとしていられませんでした。   まずは紀伊半島南端地域に迷蝶チェック! なぁ~んにも居りません。 というか、普段居る種すら、ポツポツ程度の散見でした。 先の台風で吹き散らされたのでしょうか?   一旦帰宅し、翌日は兵庫のシルビア撮影に・・・ アッチコッチぐるぐると周ってきました。 …

続きを読むread more