土佐のクロツ

先の連休は9/15(日)だけの休日でした。
ただ敬老の日はお仕事とはいえ10時~16時だけなので、
多少の無理はできそうです。

そこで以前に撮影出来たシルビアシジミの白化型を再度狙う事にしました。
目的種は同じでも、今度は高温期型(地色が白っぽい)狙いです。
そのため10月を敬遠し、9月の実行に移しました。
・・・10月の連休は月曜だけの休日なのも理由の一つでした。

好天の予報は嬉しいのですが、残暑厳しき折、
大事をとって、日中は冷房を効かせた車で移動の予定にしました。
クールダウンをしながら副産物を狙う作戦です。

ターゲットは未だに出会えてなかった土佐のクロツです。
前回は久万高原を兼ねての調査で、無念のタイムアップだったので、
今回はもっと東よりの地域を狙いました。

IMG_8331クロツ1.jpg

IMG_8416.クロツ2jpg.jpg

到着してすぐマルバマンネンにまとわりつくクロツを確認、
撮影しながら周辺のチェックです。

IMG_8382クロツ3.jpg

今度はオノマンネン(?)に産卵しているのが確認できました。

IMG_8421.クロツ4jpg.jpg


IMG_8422クロツ5.jpg

IMG_8425.クロツ6jpg.jpg

回る回るゥ~よクロツは回る♪   (失礼しました)

何だか挨拶してくれているような表情が可愛いかったです。

地味な背景にツユクサの花は、良いアクセントになります。

R0221609.jpg土佐クロツ7.jpg

撮影に夢中になっていると、またしても熱射に侵されそうになりました。

再度シルビアに戻りつつのクールダウンです。


   つづく

この記事へのコメント

usr70043
2019年09月24日 10:44
土佐のクロツ沢山いたようですね。

鮮度は?
最初の画像の♀は、綺麗に見えますが、後に続く画像の個体は少しスレているように見えますが…

青いつゆ草に止まっている画像 良いですね。

クロツの画像は、石垣か食草に止まっている画像が多いので暗い単一色の背景になりがちなので、ブルーが明るくていいです。
Rhetenor
2019年09月25日 00:06
usr70043さん、まいどですぅ。

クロツ最盛期だったのでしょうか?
綺麗な個体から飛び古した個体まで
色々なバリエーションで結構活発に動き回っていました。

青いツユクサは地味な背景を引きたててくれますね。
食草とのコラボも好きですが、
可憐な花での吸蜜シーンは撮っていて楽しいです。