シーズン開幕

季節の進みが早かったこの春、
気がつくと、すでにツツジが咲き出しています。
 
日曜日の度に、天候が崩れていましたが、昨日やっと青空が広がりました。
 
朝8時頃にコンビニに立ち寄ると友人とバッタリ!・・・本当にビックリでした。
どうやら目的地が同じだったようです。
 
イメージ 1
 
早速、ミヤマセセリがお出迎えにやって来ました。
気温が10度程度だったので、ゆっくり撮影させてくれました。
 
1時間ほど様子を見ていましたが、なかなか温かくならないので、
別の市町村に移動です。
永らくお付き合い頂いている友人が大切にされているポイントにお邪魔させて頂きました。
 
「色々な状況より、早く確認しておかないとっ!」って思っていた場所で、やっとギフチョウに出会えました。
 
イメージ 2
    個体まで2m位有りましたが、取り敢えずの証拠画像。(思いっきりトリミングしております。)
 
さらに近寄ったら、ふわっと飛び上がり、ロケーションの良くない位置に止まりました。
風が強く、次に飛ぶと吹き飛ばされてしまいそうで、シャッターチャンスを待てませんでした。
・・・修行が足りませんね。
 
もうひとつ別の市町村にも移動しましたが、そちらのギフチョウは2♂だけの確認でした。
 
朝方、活動時間まで待てなかった場所に戻りました。
マイフレンドのファミリーがハイキング状態でした。
 
小さな尾根に登り、1ペアだけの確認でしたが、
和やかな雰囲気の中、今期の開幕戦は幕を閉じました。
 
イメージ 3
 
カンアオイの新芽には、しっかり世代を繋いでいる『証』が有りました。
 
ミヤマセセリもギフチョウも、画像の個体は♀です。記入し忘れていました。(4/17追記)

この記事へのコメント