阿波詣 その3

前述のように、ルーミスだけでなく、ヒサマツ♀まで撮影出来ました。
自分的に納得出来ましたので、早々に移動しました。
 
次なる目的は“迷蝶”です。
九州には複数種が確認されたようですし、沖縄方面はお祭り騒ぎのようなので・・・
おまけに、出発時の“あるチェック”から期待が膨らみました。
 
以前に家族とドライブしていて気になっていた海岸沿いの南阿波サンラインを流しました。
展望スポットなんかを中心にチェックしました。
 
イメージ 1
 
残念ながら、雲が広がり陽を遮った為か、蝶影が薄かったです。
 
そこで、出発時にチェックした場所に戻りました。
実は海部郡美波町で見つけたソテツの新芽に卵を見つけていました。
5~6時間は経過していたでしょうか?
再度訪れてみると、新芽に絡まるクロマダラソテツシジミを2♀確認出来ました。
 
イメージ 2
新芽に付いた卵が、判りますでしょうか?
 
以前、関西で発生した時の凄まじい勢いを思い起こし
新芽に食痕は見られませんでしたが、持ち主に状況を説明し、
了解を頂いた上で、新芽もろとも“害虫”を駆除してきました。
 
徳島県での本種の記録は無かったかと思いますが、如何でしょうか?
 
県単位初記録かも?
    ↑
2009年から確認されていた様です。
掲載サイトはコメント欄を参照して下さい。
(10月20日追記) 
 
別の友人より、素晴らしい報文が出ている事を教えて頂きました。
          ↓
 
(10月21日追記) 
 

この記事へのコメント