山陰紀行

敬老の日がらみの連休は、山陰のシルビアに会いに行ってきました。
大型台風の接近に伴う天候不良が報道されていました。
多少無理っぽくても無茶をしない程度で、現場に向かう事にしました。

結果、曇りのち雨の中、何とか撮影出来ましたので、
一気に2県4(旧)市町村5産地の画像を経時的に貼っておきますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


再度、順を追って

最初の場所では交尾個体が見られました。

イメージ 6

撮影していたら、♀が回り込む動きを見せてすぐに離れちゃいました。・・・ゴメンネ

イメージ 7

開翅する♂。まだ高温期タイプのようです。

イメージ 8

2番目の産地では紋流れの個体に出会えました。
上の画像撮影直後、産卵行動を見せてくれました。

イメージ 9

撮影しているとポツポツと雨が落ちてきました。

3番目の場所ではカッパを羽織っての撮影でしたが、
いよいよ本降りになってきたので短時間で撤収です。

4番目の場所では覚悟を決めて挑みました。

イメージ 10

いよいよ照度に限界を感じ撮影終了です。
駐車場で着替えると下着までビショビショになっていました。

お宿に入り、カメラの整備、衣類の部屋干しなどを済ませて温泉へ。
充分温まったところで夕食です。
予想外の御馳走に舌鼓っ!ビールがとってもすすみました。

翌朝は当初の予定を切り替え(想定内ではありましたが)、前日の付近の探索に向かいました。
しかしながら、あまりの降り様にレンズは曇るし足場は滑るし・・・

上の方の画像は雨の合間の撮影でしたが、
先の画像ではそこそこの降り加減おまけの強風での撮影です。
レンズに着いた複数の雨粒がもたらしたボケが判りますでしょうか?
背景に海が写っていますが、空と海との境界すら不明になってしまいました。
・・・折角水平線を意識して撮影したのに(悲)。

移動途中もコワイ位の降りっぷりに、途中の転戦は断念しました。
三木市通過時に一時雨が上がった地域もありましたが、
台風の影響を懸念し早めの帰宅を選択しました。


この記事へのコメント